このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

人と環境にやさしい建材を未来のために|那賀川林材工業協同組合

お気軽にお問い合わせ下さい|TEL.088-662-5203
阿波の杉板|Company overview
杉加工板|長く使う住まいの建材だからこそ、乾燥後、接着剤や薬品を使わない加工にこだわりました。人と環境にやさしい建材を未来のために使って頂きたいと思います。
  • 三方加工板
    三方加工板

    4000×10×165mm

    2000×10×165mm

  • 羽目板
    羽目板

    4000×10×130mm

    4000×12×130mm

  • 本ザネ15
    本ザネ15

    4000×15×145mm

  • 本ザネ30
    本ザネ30

    4000×30×135mm

    4000×30×180mm

    4000×30×210mm

    4000×30×225mm

    那賀川杉のうずくりくん
  • 那賀川杉のうずくりくん15
    那賀川杉のうづくりくん15
    (本ザネ15浮造)

    4000×15×145mm

  • 那賀川杉のうずくりくん30
    那賀川杉のうづくりくん30
    (本ザネ30浮造)

    4000×30×135mm

    4000×30×180mm

    4000×30×210mm

    4000×30×225mm

    那賀川杉のすこやかくん
  • 本ザネ15浮造クリア塗装
    那賀川杉のすこやかくん15
    (本ザネ15浮造クリア塗装)

    4000×15×145mm

  • 本ザネ30浮造クリア塗装
    那賀川杉のすこやかくん30
    (本ザネ30浮造クリア塗装)

    4000×30×135mm

    4000×30×180mm

    4000×30×210mm

    4000×30×225mm

阿波の焼杉|職人が技術と市ちきを結集して焼き上げる、那賀川林材の焼杉は、その木目の美しさが特徴です。耐候性と美しさを兼ね備えた阿波の焼杉をご紹介します。
  • 素焼 外装用

    杉板を焼いたままのものです。断熱性や耐候性、防虫性などにはもっとも優れています。ただ、施工時に炭がつくので、素焼を磨いたものの方が建材としてよく取り扱われています。

  • くろ潮 外装用

    素焼の杉板の表面を軽く磨いて、炭を落としたもの。光沢のある炭の黒と木目の調和が美しい。

  • 眉山 軒下天井板・内装用

    素焼の杉板に深い磨きをかけて仕上げたものです。焼色のついた木目がくっきりと浮かびあがり美しい模様になっています。

塗装加工をほどこした焼杉|素焼の焼板に、丁寧に磨きをかけた浮造工程を経たものに、専用の塗装機械で均一に着色します。浸透性のある高級塗装仕上となっています。
  • 阿波1号 軒下天井板・内装用

    飽きのこないダークブラウン。
    一番人気のある色です。

  • 阿波2号 軒下天井板・内装用

    明るいオレンジ系ブラウン。
    木目が浮き立って美しい。

  • 阿波3号 軒下天井板・内装用

    落ち着いたライトブラウン。
    阿波1号より全体が明るめに仕上がります。

風神シリーズ(軒下天井板・内装用)|ブラッシング加工で美しい凹凸をつけた立体感のある焼杉です。エコ塗料塗装による豊富なカラーバリエーションをご紹介します。
  • 風神うず潮

  • 風神チーク

  • 風神ブラック